JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

購入から売却まで

  • 2024.04.04
  • 新井 健史郎

当日にやることは少なく

今日は朝イチで売却の依頼を受けている物件の決済でした。銀行の入り口を間違えてしまい、エレベーターで上に向かっていると、2階でばったり売主さまに会いました。まだ15分ほど前でしたが、現地に着くと皆さん揃っておりました。決済の日は特にみなさん早く到着されますので、私も2本ぐらい電車を早めることを心がけたいと思いました。

売主さまとは昨日ご自宅でお会いしておりましたので、記入やご捺印をいただく書類は全て完了しておりました。登記の手続きや、領収書の記入、鍵のお預かりまで終わっていたので、やることは着金の確認のみでした。やることが少ないと決済にもかなり余裕の気持ちで臨めると感じました。忘れないようにメールボックスの番号などもお伝えしました。事前にお会いしたタイミングで少しでも準備を終わらせられるようにしたいと思います。

ようやく全ての手続きが終わりました

今回のお客さまとの出会いは約2年前。始めに物件を購入していただき、そこからリフォームに入り、お引っ越し、元の物件のご売却と全体的に担当をさせていただきました。色々と予定通りにはいかないこともあり、期間はかかってしまいましたが、担当出来てよかったです。センス◎の内装と小物が他にはない見た目でしたので、なによりも新しい新居の家にお伺いするのが楽しみでした。気持ちよく住んでいただいていることが伝わるのが1番嬉しいですね。

2年間担当して1番は信頼を作れたのではないかと思いました。もちろんこの信頼は私からお客さまに対してもあります。そして全て終わってしまうと、しばらくお会いしないので寂しい気持ちもあります。近くきたら遊びに来てくださいと言ってもらえたので、数字が出来ていない時には檄を飛ばして貰いに行こうと思います。他のお客さまとも信頼をたくさん作れるように頑張ります。

一覧に戻る
関連記事

2023.05.25

トラブルが起こらないように
新井 健史郎

2023.02.11

時間をかけてくれた分
新井 健史郎

2024.04.13

合計7組の内覧がありました
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.