JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

内覧会でちょっとしたハプニング

  • 2024.04.15
  • 芳賀 和樹

久しぶりの内覧会

今日は、上野毛シティハウスノーステラスの内覧会を行いました。金額は1億近いのとエリアも当社の事務所からは少し距離があったので、迷うことなく内覧会方式をとり本日も数組物件を見に来ていただきました。
私自身は特にやることはないですが、それでもそれなりの緊張感はあります。どんな方が来るのか、どんな質問がくるのか気になりながら待っていると、インターフォンが鳴りモニターで通話を押して出ると、そこには営業が方が、、、どうぞと言いながら、解除ボタンを押すと数秒後に担当者の方が来てまずは挨拶しました。

その後15分〜20分ほど室内を見て、1階なのに日当たりがとても良い点や、通常とはちょっと違ったリノベーションに好印象だったので、こちらとしても嬉しくなりました。また、いくつか質問をいただいたので、知っている範囲でお答え、、その後は次のお客様が来るまで、レインズで物件を探したり、YouTubeのサムネイルを作ったりしながら、時間がくるのを待ちました。

まさかの質問になかなか対応出来ず

すると、インターフォンが鳴り、モニターには営業さんと買主様のご家族の姿が見えました。
解除ボタンを押して玄関を開けて待っていましたが、なかなか来ない。いろいろ確認しているのかなと思いながらも、この物件は少し迷路みたいになっているので、もしかすると分からなくなっているのかなとも思いましたが、数秒後にお見えになったので、早速室内を見ていただきました。

室内を見ること15分、営業さんから質問があり、「吹き抜けの下はどうなってますか?」
えっ!どうなっていると言っても、、と思いながら実際見てみると、確かに吹き抜けの下の階は違う部屋になっていてテラスにもなっているので、ものを落としたら、、、
そして、手元にあった資料を見ること15分ようやく答えがわかったので、営業の担当に伝えました。
答えがわかったので、まだよかったですが、売主業者としては、かなりお粗末でした。
今後は、室内だけでなく建物全体をしっかり確認して、良い物件を作っていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.02.22

教えてくれた私のスイッチ
芳賀 和樹

2023.05.09

細かい調整を行なってリノベーションが完成します
芳賀 和樹

2023.12.04

目標を共有して達成する
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.