JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ご決済からそのまま物件案内

  • 2024.04.16
  • 藤居 琢也

遅刻してすいません

本日はK様への投資用物件のお引き渡しと、別の投資用物件のご案内。売主側の仲介会社様にて決済だった為、ゆとりを持って決済場所に向かったつもりが、本日ご案内予定の物件の売主側業者様よりご連絡があった為電車を降りてご連絡。重要事項調査報告書がまだ届かないと言うご連絡だけだったのだが、買主様についてのご質問やおしゃべりがお好きな代表者様であれこれお話をしているとかなり時間が押してきており、一旦お電話を切らせてもらった。

急いで電車に乗ろうとするも、なんと前の電車で救護が必要な人が出たとの事で電車が止まっている。「やばい。。。」すぐに連絡を入れたが、結局決済場所には少し遅れてしまう失態をしてしまった。到着すると売主側のお母様も遅れられており、先に決済に必要な引き継ぎ書面のやり取りや領収書へのお名前の記入押印を済ませて頂き、お母様が権利証をお待ちになられた頃にはほぼ全てのお手続きが完了していた。

決済から即案内は初めての経験

K様の残金のお支払いはオンラインバンキングからのお振込。通常の金融機関だと振込上限額は最大まで引き上げても1000万円と言う金融機関も多いが、K様はSBI新生銀行をご利用されおり、事前に連絡さえすれば上限金額は1000万円を超えてもお振込が可能とのことで、振込手続きも5分とかからずに終了し、振込完了画面の写メを売主側仲介会社にも確認いただいて無事終了となった。その足でそのまま信濃町まで電車で移動。

電車内では以前の日報でも少し触れたK様のご自宅の電車の騒音によるトラブルについてご相談をお聞きした。売主業者の落度により住んでから分かった騒音と振動のトラブルで売主業者も非を認めて、対応策をお話しされているそうだ。5000万円を超える物件の買戻、または損害賠償だそうで、明日は我が身と思い気を引き締めつつご紹介物件に到着。メリット、デメリット含めてお話をさせていただき、また明日以降にご回答をいただく事となった。引き続き良い相談者としてお付き合いさせて頂けるように頑張っていきたい。

一覧に戻る
関連記事

2023.05.24

動画編集からの気付き
藤居 琢也

2024.04.27

マキリノベ
藤居 琢也

2024.03.25

やっぱり聞かねば分からない
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.