JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

スーモへ物件情報を入稿

  • 2023.08.05
  • 新井 健史郎

新たな物件の入力

今日はこれから完成するリノベーション中の物件をSUUMOへ入力しました。物件の情報、外観、間取り、眺望の写真を掲載して、物件のキャッチコピーなどを入稿していきます。物件の入力は単純な作業ですが、キャッチコピーを考えるのが少し難しい作業になります。物件によって変わるので、現地に行った時のことを思い出したり、周辺環境を調べながら入力していきました。

今回の物件は79平米なので広々と使える3LDKということや、目の前に建物がなく川や自然が見えることなどをポイントにして入力。実際の眺望写真も過去のデータから探して入力しました。また、室内写真や設備の写真はまだないので、過去にリフォームを行ったお部屋の写真を「施工イメージ」として掲載しました。

タイミング悪く、、

物件情報を掲載して確認したところ、タイミング悪く他の仲介業者さんでも新着で新しい物件情報の掲載がありました。リフォームを行っていない部屋でしたので、金額も今回の物件より安く掲載がありました。お客さまのお問い合わせがリノベーションの物件にくるか、リフォーム前の安い物件にくるかは分かれてしまいそうです。ただ、デメリットだけではなく、お問い合わせがあった際にマンション内の別のお部屋として紹介は行いやすいので積極的に情報交換を行います。

今回の物件の最大のネックはエレベーターがないことですが、先月お客さまへ販売した物件もエレベーターがない物件でした。エレベーターがないことが気にならない方からすると、その分相場よりも金額が安く広いお部屋に住めるのでメリットもあります。好き嫌いが分かれやすい物件だと思いますが、集客や利益に繋がりやすい部分なので、力を入れて取り組んでいきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.01.18

見つけてしまった成約事例
新井 健史郎

2023.08.18

問い合わせが来そうな予感
新井 健史郎

2024.01.28

1日の時間の使い方を意識
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.