JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ほっこりした気持ちになりました

  • 2023.10.07
  • 新井 健史郎

確認に性格が出る

今日はこれから引き渡しを迎える新築戸建ての室内確認へ行きました。クロスや建具、フローリング、水回り等の汚れなど、お引き渡し前に補修するため、売主業者さまも立会していただき確認していきました。売主業者さんも自ら気になるところに補修するためのテープを貼ってくれていました。買主さまの方も室内を確認していきました。

買主さまは同級生で前職はクリーニング業を行っていたことを知っておりました。そのため一般のお客さまに比べると、確認も細かく厳しめのように感じました。確認の仕方も業者さんのようにチェックしているのが印象的でした。学んだこととしては、自分は気にしな過ぎる性格なのですが、買主さんのためにももっと細かくチェックしないといけないと感じました。リノベーション物件の確認の際も、自分は気にならなくてもお客さまは気にされる可能性があるので、細かいチェックをおこなっていきます。

奥さまも合流してパシャリ

確認が終わったタイミングで奥さま、お子さまもお越しになりました。簡単に室内を見たあとは戸建ての前で記念撮影を行いました。幸せそうなご家族の良い一枚を撮影出来て、なんだかほっこりとした気持ちになりました。自宅の購入は思い出にも残ると思うので、新築戸建の購入をされたお客さまには今後も提案してみようと思いました。

撮影後は旗竿の駐車場だったので、駐車の練習を何度か行いました。奥さまの方が駐車に慣れていなかったので、アドバイスをしながら練習をしておりましたが、そんな時に限って交通量も多くなり、何度か焦る場面もありました。今後の流れも最後に確認して、次にやることをまとめました。お引き渡しまでもう少しなので、最後まで気を引き締めて取り組んでいきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.21

資料を作る時間は、、
新井 健史郎

2023.03.26

楽しいと感じた業務
新井 健史郎

2023.11.19

提案の種類を増やす
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.