JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

要領をつかむためのたたき台作成

  • 2023.11.17
  • 事務員・マキ

パターン化で簡単にしておく

本日は、引き続き、考えをまとめるため、リノベーションパターン化とHPの方向性を確認するためのたたき台を作成し始めました。リノベーションのパターン化は、今後仕入れの件数が増えた場合に備えてということですが、パターン化したところでどう使うのか、というところまではまだ固まっていません。まずは、頭の中にあることを見える形にして、クリアにし、いざというときにほかの方への共有ができるようにしておこうというのが理由です。テイストを3つにしぼり、そのテイストに合わせてどんなカラーを使うのか、ほかにも部材やアクセントの柄、建具の木目をそれぞれグルーピングしてみようと思っています。

 

HPのたたき台

HPについても、自分の中でまだまだ見えてこない部分があるので、ターゲットのニーズや自社の強みを書き出す前に、いったん整理のためにたたき台を作成し始めました。キャッチコピーの案を考えるところから。これもあとあとひっくり返るのは分かっているのですが、キャッチコピーは自分たちがいまからやることを簡潔にし、また決意のようなものだとして、いったん書き出すことにしました。なにをするにも、コツというか要領を得てからでないと進めない頭のつくりのために行っていますが、もう少し器用にできたら…と思ったりもします。とはいえ、失敗して後悔するのは困るので、引き続き進めていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.07.14

問題勃発
事務員・マキ
thumbnail

2023.08.31

ニッチの活用を考える
事務員・マキ

2023.11.10

施工会社さんとの顔合わせ
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.