JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

お悩み相談「伝え方はうまい、ヘタではない」

  • 2023.11.30
  • 事務員・マキ

やけくその中でのお導き

本日は、芳賀代表に悩みを聞いてもらいました。最近、いろいろうまくいっていないことがあり、どうしたらいいのか頭を悩ませていました。自分なりにプランをたて、行動してみるもうまくいかないとなかばやけくそな気持ちもありました。芳賀代表は、「このままいくとどうなるかがすでに見える」とおっしゃり、まるで占い師のように、現在の状況から分析してくれました。確かに、その通りでした。さすが、日々、いろんな方と接し、いろんな考えに向き合っている社長だなと感じました。

相手のことを考え、どんな伝え方がいいのかを考える

まず前提をしっかり持つという部分が大事というお話になり、私の目的に向き合いました。「お互いにストレスをためず、最後まで楽しく遂行する」。これが大枠の目標です。そのためには、どうしたらいいのか、どんなことを伝えたらいいのか。そのうえで相手の気持ちは今どこにあるのかを想像し、どんな伝え方をしたらいいのかを考える。そのお話を聞く中で、私自身の中で「今、こんな気持ちだからそんなことできるかな」と思った部分がありました。けど芳賀先生はこうおっしゃいました。「分かるよ、自分でもそう思うことはしょっちゅう。それでも最終的に自分の目的をかなえるために、さくっと自分が折れるんだ」なるほど!その上で、「伝え方はうまい、ヘタは関係ない。タイミングや言葉を選ぶことは大切だけど最後は気持ち。子どもがおねだりをするときのことを考えるとわかる」といったことをお忙しい中、たくさんのお言葉をいただきました。たしかに、人のことだとこうしたらいいのに、と思ったりすることもありますが、自分のことだと言い訳ばかりでできていないと気づかされました。

とても勉強になりましたので、忘れないためにも日報に残しておこうと思いました。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.05.12

公開までもう少し!HPの新規ページの直し
事務員・マキ

2023.03.27

すっかり騙された芳賀代表の綺麗すぎる紹介文
事務員・マキ

2023.10.14

リノベーション物件の仕上がりをチェックしに
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.