JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

家族信託のセミナーと交流会

  • 2024.02.09
  • 芳賀 和樹

家族信託についてのセミナーに参加

今日はスターフォード司法書士・行政書士事務所の山口先生(@seiyama25)主催のセミナーに参加させていただきました。
セミナーの内容は、家族信託と成年後見人との違いや、なぜ家族信託なのかを分かりやすく説明してくれました。
ちなみに、家族信託は、「信じて託す」それをいつやるかがポイントになります。さらに遺言機能も付いていて、利用する人の8割が認知症対策とのこと。

そして、セミナーの話を聞きながら、時折、両親を思い浮かべて家族信託についてイメージしたり、父が去年まで叔母の成年後見人になっていたことを思い出しながら、自分ごととしてセミナーを聞きました。
今後、高齢化は進みさらに不動産と相続は切っても切り離すことができないので、今のうちからしっかり勉強しておくことが大切だと思います。
また、山口先生の話は分かりやすく端的だったので、聞いていて内容がスッと入ってきました。

その後の交流会では参加者と名刺交換

セミナー終了後は、参加者が1人づつ1分ほどで自己紹介と、どんなことをしているか前に出て話しました。
私は、買取を行っていたるので、訳ありマンションなら東京、埼玉、千葉なんでも買いますみたいなことを言いました。
すると、その後の名刺交換の時に覚えてくれている方がいて、今度物件を紹介してくれると言ってくれたので、とてもありがたかったです。

そして、自分の強みも再認識しました。それは東京23区の訳ありマンションならなんでも買うでした。
交流会に行くのであれば当然人脈作りが大切になりますが、その人脈を作るにも何か人より突出しているものがないと親和性が生まれず、和が広がりづらいと感じたので、今後はより自分の強みを研いで、興味を持ってもらえるように頑張ろうと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.05.07

当社ではあいさつ動画を作成しています
芳賀 和樹

2023.03.11

今が1番楽しいのかもしれない。
芳賀 和樹

2023.10.01

ホームページに思いをのせて
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.