JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

会社のビジョンを共有したことにより一層気持ちが高まりました

  • 2024.02.27
  • 芳賀 和樹

1on1で話した内容を共有

今日は従業員と「会社のビジョン」についてミーティングしました。まずは1on1をした時の内容をみんなに共有。もちろん、事前に確認をとっていたので、誰ひとり嫌な顔をせず、ミーティングに参加。
ちなみに今回のミーティングでは、個々が思っていることや、やりたいことや、それに対しての私の思いを、どうしても知ってもらいたかったからです。

理由はシンプルで、ビジョンへの共感です。
はじめからすべてを共感できなくても、日に日に掲げたビジョンが、浸透していくにはやはり従業員の思いが、そこに入っていることが必要不可欠だと思ったからです。
そして、自社サービスを今後より良いくするためにも1人ではなくみんなの力が必要で、その力をまとめていくにも今日は、大事な時間だったと思います。

話せば話すほど思えば思うほど、、

そして、今日みんなの前で私の思いを話して、大きく変わったのは私自身かもしれません。話せば話すほど思えば思うほど、気持ちは高まり、ワクワクしました。
一方、従業員からするとまた始まったと思う人もいると思うし、なかには何言っちゃってのと思う人もいるかもしれませんが、それでもこれはゴールではなく、ここからがスタートと思っています。

人一倍不器用なので、こんなやり方でしかできませんが、今回のビジョン、ミッション、バリューを考えるにあたって従業員、会社、自社サービスに向き合えたことは私にとって大きな価値があると思います。
今後はどこよりもわかりやすあ不動産会社を目指していくので、さらに内容を明確にしていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.09.30

やりた過ぎてという感情が芽生えてきました
芳賀 和樹

2023.06.11

「考える」をテーマにしたセミナーに参加
芳賀 和樹

2024.03.03

トラブル対応もしっかり向き合う
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.