JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

気持ちの良い取引に

  • 2024.03.09
  • 新井 健史郎

ご契約からスタート

今日は販売の仲介ご契約がありましたので、仲介業者さんの事務所へお邪魔してきました。スペースをお借りして、先に重要事項の説明をおこないました。あまり直接的に関係がないことも告げながら、今回の物件だと自主管理でしたのでその辺りの説明を大事にしながら説明していきました。物件によって大事に伝えることは変わってくると感じました。

今回の物件はマンションの理事長さんが頑張って管理してくださっているような状況でした。売主様側の仲介業者さまも補足で、理事長さまが1階のクリーニング屋をやられていることや、何歳ぐらいのどんな方かなど補足をしてくれました。お客さまもマンションのことを気にされていたようで、お話を聞いて安心している感覚が伝わりました。文面には残らないようなご情報もお伝え出来るようにヒアリングしていきたいと感じました。

嬉しいこと

ご契約が終盤になると待ち時間がありました。買主さまは早めのお引き渡しを希望されておりましたので、そのことを売主様へお伝えしたいと思いました。ストレートに言うのも申し訳ないので、お引っ越しの話題から次はどのくらいになるのかなど確認しました。売主さまも「早めの方がいいですよね?」と買主さまへ確認してくださっていたので、こちらから言うまでもなく伝わりました。

その後も買主奥さまと売主さまは温泉の話題や健康の話題で盛り上がっておりました。買主さまと売主さまの人柄もあり、普段の契約よりも更に明るい契約でした。みなさん嬉しそうにしていたのでよかったです。契約が終わってからもご主人さまから「新井さん、気持ちの良いご契約が出来ました」と言っていただけたのが何よりも嬉しかったです。みなさんに喜んでいただけるよう気を抜かずにやっていきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.06

基礎が課題になっていると気づかされる
新井 健史郎

2024.03.07

絶景かな絶景かな
新井 健史郎

2023.05.07

動画撮影は課題だらけ
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.