JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

今出来る最善策

  • 2024.03.28
  • 藤居 琢也

か公開されてないお部屋

本日はI様にお問い合わせを頂いた弊社ポータル掲載物件の別のお部屋の現地確認。お問合せ物件に現在お住まいでいらっしゃり、9月までにお引越しの必要があるとの事でお問い合わせを頂いたが、売主様が賃貸募集も同時並行で行われていた為、タッチの差で賃貸が決まってしまい、お問い合わせ物件をお住まい用でご紹介出来なくなっていた。他の物件もご提案していたがお気に召されていなかった。

そんな中、偶然お問い合わせ頂いた物件の別のお部屋がポータルサイトで売りに出ていた。レインズを確認するも出ておらず、見るからにリノベーション物件のお部屋。2社から広告が出ていたが号室が分からず、I様もこの物件にお住まいであり、お住み替え先が別のマンションとなっても、ご近所でお探しである事を考えると現地確認が最良と判断して最寄駅に向かった。場所は上野駅から程近い入谷駅。実際に物件と駅周辺を確認し、上野駅まで歩いてみる発見も多かった。

今出来る事をやる

実は個人的に三ノ輪駅と入谷駅にそこまでの違いを感じていなかった。理由は不動産屋に成りたてで右も左もわからなかった20年前に三谷方面に物件を見に行った時の衝撃的な印象が染み付いていたから。再開発が進んだとは言え、下町感が強い街並みだと思い込んでいた。ただ、実際に今日歩いてみると私のイメージと大きくかけ離れてきており、観光客と思われる多くの外国の方が民泊に向かうのだろうか?アタッシュケースを片手に地図を広げられていた。

物件は上野駅側にある事も原因かも知れないが、道幅も広く、車通りも少ない落ち着いた雰囲気の立地だった。一通り周辺を確認し、建物の管理状況も築年数の割に宅配ボックスも着いていて自主管理物件ながら悪くなかった。エレベーターで目的の部屋に向かうと方角から号室を確認出来た。上野駅まで歩いて戻り、帰社後早速I様にご案内のLINEを送付した。階数やご予算などでどうご判断されるかは分からないが、今できる最善策を突き詰めて行きたい。

一覧に戻る
関連記事

2023.09.26

物件紹介動画の撮影方法を考えてみた
藤居 琢也

2023.09.16

お客様を思う気持ち
藤居 琢也

2023.06.10

物件案内動画撮影
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.