JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

契約から学んだ人と人との大切さ

  • 2024.03.29
  • 芳賀 和樹

トラブルだらけのスタート

今日は、愛知県の西尾市で契約があったので、朝一で新幹線に乗り、現地に向かいましたが、新幹線の中にコートと鍵を忘れて、さらに名古屋からは新安城で乗り過ごし、豊橋まで行ってしまいました。
時間にゆとりを持っていたので、問題はなかったのですが、移動中に没頭しすぎるのもいかがなものかなと、、、
それでも、良いこともあり、東京を出た時は、雨が振っていた空も、昼頃には夏を感じるぐらいの青空になり、とても清々しい気分に、、契約前にちょっとした気分転換に。

そして、西尾にはかれこれ10回以上行っているので、駅前には大体何が入ってるか分かるかというか、いつものスターバックスで、時間調整をしながら、契約の内容を確認したり、今後のスケジュールを箇条書きにしてまとめていると、ひとつミスが発覚。
この場ではどうしようもできなかったので、訂正印で対応することにしました。

契約の中で感じたこと

契約は予定通り行いましたが、今回は複数件だったので、段取り良くやらないいけないと思えば思うほど、空回りしそうでしたので、会話をしながら、思い出話をしながら、進めていきました。
話を聞くと、今回の売却において、ご自身でもYouTubeを見て勉強したり、他の業者からもアプローチを受けていたことを教えていただきました。

話を聞けば聞くほど、選択肢はいくつもあったことに気付き、その中で当社を選んでいただき、私を選んでいただけたことに、とてもありがたく嬉しい気持ちになりました。
そして、会話の中でとても印象に残ったことは、今やっている仕事が本当に楽しい、とてもやりがいを感じる。困難があった時に周りの人が本当に助けてくれたと話してくれました。そして、お金も大事だけど、それ以上に大事なこともあることを教えていただきました。
経営をしていると、どうしても目先のことを気にして、「木を見て森を見ず」になってしまいますが、今日のことをきっかけにもっと人と人の関わり方を考えていこうと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.08.07

契約準備と業務改善についての話
芳賀 和樹

2023.04.23

可能性を最大限まで広げられるように考える
芳賀 和樹

2023.09.07

学びある1日は反省とワクワク
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.