JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

テーマを決めて撮影を

  • 2024.01.23
  • 新井 健史郎

業務の切り替え

今日は朝から業者へ連絡しようと考えていたのですが、急遽別の業務をやることになりました。昨日の夜にお問い合わせがあり、芳賀とすぐさま買取金額を算出しました。レインズも見ることが出来ない時間でしたが、朝になりレインズを見ても結果はあまり変わらないと思いました。今回の物件はネットにも事例がたくさんありましたので、査定は比較的簡単でした。メールでお問い合わせの返事をすることになり、内容を打ち合わせしました。

まずは「お客さまが何を求めているか」から話し合いました。どのような状況でお問い合わせに至ったかを想像して考えます。そしてどのように返事をするのが適切かなども話し合い、査定書や資料の準備をおこないました。査定金額について動画で説明を行うことに決めて、謄本や間取りの取得をして撮影しました。すぐに返事をすることが出来たので一つの目標はクリアとなりました。

テーマを決める

お客さまへお送りした査定の説明動画を芳賀にも見ていただきました。そして、動画を撮る際は「テーマを決めた方がいい」とアドバイスをいただきました。なんでも説明すれば良いというわけではなく、その撮影した動画で何を1番伝えたいのかを決めてから取り組むとのことでした。伝えたいことが多くなり、量が多くなってしまったと感じました。

今回はいつものフォーマットを変えて作成してしまった部分もあったので、基礎の方はあまり動かさずにお伝えしようと思いました。今後も同じような展開はあると思うので、次は伝えたいことを明確に絞ります。また、業務の変更によって1週間の目標もずれてきてしまったので、翌週でカバー出来るように取り組んでいきます。

一覧に戻る
関連記事

2024.01.13

特徴がありました
新井 健史郎

2023.07.24

デメリットもメリットもお客さま次第
新井 健史郎

2023.12.04

突然の訪問でしたが、、
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.